出産準備に奔走する【ちゃみのブログ】

出産準備とか子育てとかたまに趣味のこととかにゆる~く奔走する。

沖縄でホテルランチをお得に頂く方法【ザ・ブセナテラスでランチしてきた!】

 こんにちは、ちゃみです。

 思った以上に前回の記事を投稿してから時間が開いてしまいました。

 九月の台風ラッシュが嘘のように、十月はカラっと爽やかな日が続いています。あとちょっとで里帰りなので、夫としばらく離れ離れ……さびしい。

 

 さて、里帰りする前にこのリゾート地を楽しまなければならない!! という謎の使命感のもと、憧れのブセナテラスに行ってきました!

 沖縄は北部、中部、南部、とエリア分けされていて、国際通りなどの中心地がある南部がいわゆる都会。北上するにつれ、少しずつ田舎になっていくワケです。

 北部って美ら海水族館しかないんでしょ? と思われる方も多いかもしれませんが、正直、のんびりと過ごしたいなら北部はめちゃくちゃオススメ。県内でも海の透明度は北部がバツグンに良い! 西側の海岸をドライブしていると、エメラルドグリーン、ターコイズブルー、エトセトラエトセトラ、表現できないほど美しい海が広がっていて、シュノーケリングや海水浴もあまり混雑せずにできちゃったり。

 

 話が逸れました。

 さて、ブセナテラスといえば、高級ビーチリゾート。沖縄サミットが開かれたことでも有名で、地元でも一目置かれた存在。

 宿泊したいけど、やはり敷居が高い。(お値段も……)そして、他のホテルと違って、閑散期でも割高。地元民割引みたいなものもない。

 しかし、そんな中JTBさんが出している『まるごと遊べるクーポン』というものを発見しました。

 

まるごと遊べるクーポンとは

f:id:chami_star:20181025141015j:plain

 

 意外と知られていないこのクーポン。半年ごとに中身が更新されているようですが、大きく変わることはないようです(たぶん)

 一枚500円のクーポンを購入すると、この冊子の中に載っている、ランチ、ディナー、アクティビティ、などをお得に利用できるというもの。

 このクーポンを利用するとモノによりますが、100~700円、800円ほどお得になっちゃいます。おぉ~。

 有名ホテルのランチ、ディナー、シュノーケル、ダイビングなどのアクティビティ、シーサー作りなんかも出来ちゃいます。

f:id:chami_star:20181025142102j:plain

 写真が小さくて見難いのですが、こんな感じ。

 左上にあるブセナテラスのランチブッフェ。ラ・ティーダというお店。

 土日祝日、おとな3240円ですが、をクーポン5枚(2500円分)で利用できるので、700円ほどお得。二人だと1400円、これはデカい! ってことになるんです。

 マリオットやルネッサンスのランチやディナーも同じように載っているので、ホテルでお食事を考えておられるなら、是非ちっちゃな贅沢をしていただければ。

 購入は一枚から出来ます。もし余らせてしまっても、空港内の指定のお土産屋で500円の金券として利用も出来るので安心。

 

どこで手に入るのか?

 以下の三か所で購入出来ます。

那覇空港一階到着ロビー内「JTB沖縄那覇空港営業所」

琉球村(観光、体験テーマパーク)

・琉宮城(お土産施設)

 

 県外から遊びに来た方は、まず空港内の販売所で冊子を手に取ってみて、購入を検討してみて良いのではないかと思います。

 琉球村と琉宮城は場所が不便なんですよね。

 でも、恩納村あたりのホテルに泊まるなら琉球村、美ら海水族館に行かれるなら、琉宮城の前は必ず通るので、そこで購入してみても良いのでは。

 

施設によっては事前予約が必要なので注意。

 冊子には、ホテルや施設によって、要事前予約となっているものもあります。ブセナテラスも前日の18時までに要予約となっていて、電話予約したときに「なにかクーポンやチケットはお持ちですか?」と確認されました。

 

憧れのブセナテラスへ

 白亜の建物で、空調などを積極的に使わず、風が吹き抜けるロビー。

f:id:chami_star:20181025150052j:plain

 

 ラ・ティーダさん。県産品の野菜やフルーツを使った料理や、デザートまでもさすが美味しい。そして、海が見渡せるロケーションが最高。

f:id:chami_star:20181025150242j:plain

 木目調の調度品に対して、真っ青な琉球ガラスのグラスが並んでいて、とってもオシャレ。分かりにくいんですが、白いパラソルの向こう側に海が見えます。

 

まとめ

 こんな感じで夫とランチを楽しんできました。

 紅茶とコーヒーもインスタントではなく、わざわざ作ってサーブしてくれるのでとても美味しい。ただ、ドリンクバーみたいなものはないので、小さいお子さんがいたら別注文が必要かな。

 どうしてもココを利用したいけど、安くならないかしら? と、ネットでクーポンや割引を探しておられるなら、一度販売所で冊子を見せてもらって『まるごと遊べるクーポン』が利用できるか確認してみるもの良いかもしれません。

 ちなみに、私は琉宮城で購入したのですが、店内にクーポンのポスターや販売所である旨の表示が一切なく、店員さんに直接、クーポンを取り扱っているか聞かなければなりませんでした。勇気を出して、聞いてみましょう笑

 

 

 他にもいろんなランチや、ホテル宿泊。あと赤ちゃんグッズの手作りも結構進んだので次回以降書いていきたい。

 八か月に入ってから貧血が出て、薬を飲み始めました。疲れやすいかな~という感じなんですが、何より便秘が酷くなってトイレで苦しんでます。

 とにかく、元気に健康に生まれてきてくれることを祈りつつ、残りのマタニティライフ楽しもうと思います。

 

ちゃんちゃん。